/

この記事は会員限定です

欧州ガス8割安、アジアと逆転 暖冬で来冬の不足緩和へ

[有料会員限定]

欧州の天然ガス価格が昨夏のピークと比べ8割安と急落し、ロシアのウクライナ侵攻後で初めてアジア価格を下回り続けている。記録的な暖冬で消費が抑えられ、例年よりも高い貯蔵率を維持できているためだ。懸念されていた来冬のガス不足問題も解消するとの見通しが多い。もっとも中国のゼロコロナ政策の撤回による需要増が波及し、欧州価格が再上昇する恐れも残る。

リフィニティブが算出する、欧州の天然ガス指標のオランダTT...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1553文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません