/

この記事は会員限定です

仏、寝耳に水の潜水艦計画破棄 米豪非難で対立深まる

[有料会員限定]

【パリ=白石透冴、ワシントン=中村亮】オーストラリアがフランスとの潜水艦建造計画を中止して米英との計画に乗り換えた問題で、仏が反発を強めている。仏は駐米、駐豪大使を召還し、英国も批判した。米仏の同盟関係に亀裂が走ったことで、欧州の安全保障やインド太平洋戦略に影響するとの声もあがる。

「ウソをついた」

「ウソをつき、欺瞞(ぎまん)を語り、信頼関係に傷が付いた」。ルドリアン仏外相は18日、仏テレビで強...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1344文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン