/

JPモルガン、英ロボアド大手買収 デジタル銀参入へ拡充

【ロンドン=篠崎健太】米銀最大手JPモルガン・チェースは17日、英資産運用サービス会社のナツメグ・セービング・アンド・インベストメントを買収することで合意したと発表した。JPモルガンは年内に英国で個人向けデジタル銀行事業に参入する準備を進めている。オンラインで運用指南するロボットアドバイザー(ロボアド)大手のナツメグ買収で、資産運用分野を強化する。

監督当局の認可を前提に2021年後半の手続き完了を予定している。取得金額は公表していない。英紙フィナンシャル・タイムズは関係者の話として、企業価値を7億ポンド(約1070億円)程度と評価する買収だと報じた。

ナツメグは12年にサービスを始めた独立系の資産運用サービス会社だ。個人を対象にオンラインで運用商品を提供し、コンピューターで最適なポートフォリオ構築の助言や運用をするロボアドで知られる。顧客数は約14万人で35億ポンドの預かり資産がある。

JPモルガンは21年後半に、英国で個人向けの「チェース」ブランドによるデジタル銀行事業を始める。ナツメグ買収について声明で「デジタル銀行を補完できる」と説明し、資産運用サービスの強化に期待を示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン