/

この記事は会員限定です

マリウポリ製鉄所、戦闘終了 ロシア「兵士265人投降」

(更新) [有料会員限定]

【ロンドン=佐竹実】ウクライナ軍参謀本部は17日の声明で「南東部マリウポリの守備部隊は戦闘任務を果たした」と表明した。製鉄所に立てこもっていた負傷兵ら260人超が親ロシア派の支配地域に運ばれた。製鉄所の戦闘が終わったことでロシア側がマリウポリを完全に制圧する可能性があり、2カ月超に及んだ攻防は転機を迎えた。

港湾都市のマリウポリは戦略的な要衝で、アゾフスターリ製鉄所を除いてロシア軍がほぼ制圧して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り784文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン