/

この記事は会員限定です

欧米、接種義務化相次ぐ イタリアは全職場で証明要求

[有料会員限定]

【ウィーン=細川倫太郎、ニューヨーク=山内菜穂子】欧米で新型コロナウイルスワクチンの接種を義務化する動きが相次いでいる。イタリア政府は16日、全職場での証明を求めることを決めた。米国では学生や教職員に義務付ける大学が1000校を超えた。コロナ下で経済や教育を円滑に運営するにはワクチンの接種が不可欠との認識が強まっている。

伊政府は16日の閣議で、民間企業の社員、公務員、自営業者らすべての労働者に職...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1019文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン