/

この記事は会員限定です

EU、英の回答期限を1カ月猶予 北アイルランド問題

[有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

【ロンドン=中島裕介】英領北アイルランドの国境問題を巡り、欧州連合(EU)が英国の離脱協定違反について法的手続きに入った問題で、英国の回答期限を5月中旬まで1カ月延ばすことで両者が合意した。英首相官邸の報道官が明らかにした。EUは英国に法的手続きの正式な通知書を送ったうえで、3月15日に1カ月以内に英国に回答するよう求めていた。

英国が4月中旬の期限に返答しなかった場合、EUはEU司法裁判所に提訴...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り708文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン