/

この記事は会員限定です

中東欧、保健相の解任相次ぐ 政治混乱で感染拡大の恐れ

[有料会員限定]

【ウィーン=細川倫太郎】中東欧で保健相の解任や辞任が相次いでいる。ルーマニアのクツ首相は14日、新型コロナウイルス対策の不満からボイクレスク保健相の交代を決めた。医療体制が十分ではない中東欧は、ウイルスの封じ込めに苦慮している。政治の混乱は、感染拡大に一段と拍車をかける恐れがある。

クツ氏は14日、「国家機関への信頼を持続させるため、保健相を交代させることにした」と述べた。詳細な理由は説明しなかっ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り791文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン