/

この記事は会員限定です

ロシア、コロナ死者数の増加止まらず 接種証明義務化へ

[有料会員限定]

【モスクワ=桑本太】ロシアで新型コロナウイルス感染による死者の増加基調が続いている。感染拡大抑制に向けて導入した連休終了から一週間余りが経過したが、死者数の減少につながっていない。背景にはワクチン接種率の低さがあるとみられる。

政府発表によると、11月に入って1日あたりの死者数は連日1200人前後で推移、16日の死者も1240人で過去最悪レベルだった。デルタ型の流行拡大で新型コロナによる累計の死者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り528文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン