/

この記事は会員限定です

テルアビブ、住宅価格1億円 生活費は「世界一」

[有料会員限定]

イスラエルの商都テルアビブの住宅価格が上がっている。中央統計局によると、2021年7~9月に売買された新築や中古など物件の平均取引価格は344万3200シェケル(約1億2600万円)。前年同期より7%高い。「世界で最も生活費が高い都市」とする調査もあり、新興企業が台頭する起業立国でインフレが庶民の頭痛の種になっている。

テルアビブ中心部のサロナ地区で、地中海を見下ろす高層ビルが続々と建ち上がって...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り648文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン