/

この記事は会員限定です

トルコ・アルメニア、関係正常化へ交渉 歴史的和解探る

[有料会員限定]

【モスクワ=石川陽平、イスタンブール=木寺もも子】トルコとアルメニアが14日、モスクワで関係正常化に向けた交渉を始めた。第1次世界大戦中のアルメニア人虐殺問題などを巡り対立を深めてきた両国が、ロシアの仲介で歴史的な和解を探る。

トルコは交渉の特使に前駐米大使で駐日大使経験もある大物外交官のセルダル・クルチ氏を任命した。ロシア通信によると、アルメニア側は議会のルベン・ルビニャン副議長が特使として交...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り959文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン