/

ユーロとは 欧州単一通貨、市場取引量など世界2位

きょうのことば

▼欧州単一通貨ユーロ 欧州連合(EU)27カ国のうち19カ国が採用している単一通貨。共通通貨の導入は欧州統合の柱の一つに位置づけられ、EU創設を定めた1993年発効のマーストリヒト条約に盛り込まれた。まず99年にドイツやフランスなど主要11カ国で発足し、2002年に貨幣の流通が始まった。22年7月12日にはクロアチアのユーロ導入がEU財務相理事会で承認され、23年1月1日から参加国は20に増える。

ユーロは市場取引量や外貨準備シェアなどで米ドルに次ぐ世界2位の通貨だ。国際通貨基金(IMF)によると、各国の外貨準備の通貨構成比で1~3月期は20%を占めた。

導入国は金融政策を放棄し、ドイツのフランクフルトに本部を置く欧州中央銀行(ECB)に委ねている。金融政策を決めるECB理事会は正副総裁や理事と加盟国の中銀トップで構成する。通貨統合は進む一方で財政政策は各国が独自に実施している。国債利回りや経済状況の域内格差を抱え、財政統合なき金融政策の難度は加盟国拡大につれて高まっている。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン