/

ロシア財務相、制裁で「35兆円凍結」 中国の協力期待

【ワルシャワ=久門武史】ロシアのシルアノフ財務相は13日、同国のウクライナ侵攻に対する米欧などの制裁で、ロシアが保有する金と外貨準備のうち約3000億ドル(約35兆2千億円)相当が凍結されたと国営テレビに述べた。全体の約6400億ドルの半分に迫る。打撃の緩和へ中国に期待していることも明らかにした。

同氏は米欧が中国に、対ロ貿易やロシアの人民元建て資産の使用を制限するよう圧力をかけているとの認識を示した。そのうえで中国とは「協力を維持するだけでなく、西側の市場が閉ざされたなか協力を拡大できる」と強調した。

シルアノフ氏は「非友好国」の債権者に対する債務について、ロシアの通貨ルーブルで返済する方針を改めて示した。

ロシアのプーチン大統領はウクライナ侵攻前の2月4日に中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席と北京で会談し、緊密な関係をアピールしていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ侵攻

ロシアがウクライナに侵攻しました。NATO加盟をめざすウクライナに対し、ロシアはかねて軍事圧力を強めていました。米欧や日本は相次いでロシアへの制裁に動いています。最新ニュースと解説をまとめました。

■最新の戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響  ■調査報道

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン