/

EU、世界最大規模の環境債を発行 120億ユーロ

(更新)
think!多様な観点からニュースを考える
記者会見するEUのハーン欧州委員(12日、ブリュッセル)=AP

【ブリュッセル=竹内康雄】欧州連合(EU)の欧州委員会は12日、環境関連事業に資金使途を絞ったグリーンボンド(環境債)を発行し、120億ユーロ(約1兆5700億円)を調達したと発表した。欧州委によると、環境債として世界で過去最大の発行額となる。

欧州委の説明によると、今回発行した環境債は期間15年。1350億ユーロの需要があったという。調達資金は新型コロナウイルス禍からの経済再生につなげる復興基金の一部となる。

復興基金は7500億ユーロ規模で、欧州委は3割を環境債発行で調達する方針を示していた。欧州委は2026年末までに最大で2500億ユーロの環境債を発行する計画で、世界の債券市場にも影響を及ぼしそうだ。

EUのハーン欧州委員(予算担当)は記者会見で「今回の発行はEUを世界最大の環境債発行者にするものだ」と野心を示した。EUは独自に環境債の基準を設けるなどして、世界のマネーをEUに引き寄せる戦略を描く。

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン