/

この記事は会員限定です

独CDU新党首、ラシェット氏 崖っぷちから3度目の逆転

[有料会員限定]

【ベルリン=石川潤】ドイツ与党、キリスト教民主同盟(CDU)の新党首にアルミン・ラシェット氏(59)が決まった。ドイツで人口が最も多いノルトライン・ウェストファーレン(NRW)州の首相で、これまで何度も崖っぷちからの逆転を繰り返してきた苦労人だ。

メルケル独首相は2020年夏、有力な後継候補とされる二人の地元を訪ねた。一人は南部バイエルン州首相のゼーダー氏。メルケル氏を湖畔のきらびやかな宮殿に招待...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り755文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン