/

ドイツ、コロナでもカーニバル 新規感染5万人規模に

【ベルリン=石川潤】ドイツ西部の大都市ケルンなどで11日、伝統的な祭り、カーニバルが幕を開け、仮装した人々が街に繰り出した。ドイツは新型コロナウイルスの1日あたりの新規感染者数が5万人規模にまで膨らんでいる。ケルンでは会場への立ち入りをワクチン接種者に限るなどの対策がとられたが、感染拡大への懸念は強い。

カーニバルはキリスト教カトリックの影響が強い地域に広がる祭りで、数カ月にわたって続く。ケルンには幕開けを祝う数万人規模の人々が集まり、通りを埋め尽くした。ケルン市はワクチン接種者とコロナから回復した人しか入れない規制を導入するなど「できる限り安全になるように多くの措置を講じた」(レーカー市長)という。

屋外とはいえ、マスクを付けない人々が密集することへの警戒は強い。世界医師会のモントゴメリー理事会議長は地元メディアに「1~2週間後に苦い代償を払うことになる」と警告した。

独ロベルト・コッホ研究所が11日公表したドイツの新規感染者数は5万196人で初めて5万人を突破した。12日公表分も4万8640人で高水準が続く。当局が重視する人口10万人あたり7日間累計の感染者数も連日、過去最高を更新する。ワクチン接種率は7割近いが、未接種者を中心に感染が広がり、接種者の感染も増えつつある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン