/

この記事は会員限定です

カザフ下院選 与党が圧勝

[有料会員限定]

【モスクワ=石川陽平】旧ソ連・中央アジアのカザフスタンで10日、任期満了に伴う下院選(定数107、任期5年)があり、政権与党のヌル・オタンが圧勝した。同党を率いるナザルバエフ前大統領が引き続き、国政への強い影響力を維持する見通しだ。

中央選挙管理委員会によると、政党別の比例代表制で争われた下院選で、ヌル・オタンの得票率は71%だった。インタファクス通信によると、ナザルバエフ氏は11日未明までに、「...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り401文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン