/

ロシア4~6月GDP、5四半期ぶり減 制裁で企業に打撃

(更新)
think!多様な観点からニュースを考える

ロシア連邦統計局が12日に発表した2022年4~6月期の国内総生産(GDP)は5四半期ぶりのマイナスとなった。米欧などが科す経済制裁が、ロシア国内の企業活動や個人消費に打撃を与えている。事業停止した企業は11万社超と昨年より2割増のペースで推移する。制裁の影響を資源高で補いきれず、人材流出が一段と加速する恐れもある。

4~6月期のGDPは前年同期比4.0%減(速報値)だった。マイナス成長は新型コロナウイルス禍で景気が低迷した21年1~3月期以来。同3.5%増だった22年1~3月期に比べ、経済制裁の影響が一段と色濃くなってきた。ロシア中央銀行は7~9月期は同7%減と予測している。

国内企業の倒産が増えている。ロシアメディアによると、3月から6月の期間で国内で事業を停止した企業は前年同期比18%増の11万3千社超にのぼった。

特に輸入依存度が高い自動車業界は制裁で苦境に陥った。欧州ビジネス協議会(AEB)によると、6月のロシアの新車販売は前年同月比82%減と大幅に落ち込んだ。7月も75%減だった。

ロシア最大手自動車メーカー、アフトワズの一部工場の従業員は7月下旬、プーチン大統領に「部品が不足しているため、工場の生産を再開できない」と窮状を訴える書簡を送り、SNS(交流サイト)で公表した。書簡によると、部品に占めるロシア製の比率は40%にとどまる。

米エール大学の集計ではロシアから撤退した外資系企業は1000社を超えた。家具大手のスウェーデンのイケアは6月にロシア工場の売却や従業員の削減を決めた。カジュアル衣料大手ヘネス・アンド・マウリッツ(H&M)も7月に事業撤退を発表した。

個人消費も打撃を受けた。ロシア経済発展省は4~6月期の小売売上高は9.8%減だったとするが、エール大による高頻度データの分析では5月の小売売上高は前年同月比2割落ち込んだ。景況感の悪化や外資系企業の撤退で、消費は政府公表値よりさらに冷え込んでいる可能性がある。

インフレも消費手控えの一因とみられる。2月24日の侵攻開始後に急激に進んだ物価上昇は落ち着きつつあり、物価は前週比では微減で推移する。だが前年同月比では今も高止まりしているため、物価の影響を差し引いた可処分所得である実質可処分所得は4~6月期に前年同期比0.8%減となった。

堅調な資源輸出が、ロシア経済への制裁の影響を和らげている面はある。ロシア中銀のナビウリナ総裁は7月の金融政策決定会合後の声明で、基幹産業であるエネルギー部門で石油の輸出が西側諸国以外の新市場へ向かっていると指摘した。中国の5月の原油輸入量は、ロシア産がサウジアラビア産を抜いて5カ月ぶりに首位になった。

プーチン大統領は6月の国際経済フォーラムで、「ロシア経済を崩壊させる欧米の試みは失敗した」と強弁した。国内経済を安定させて政権支持率を維持しようと、国民へのばらまきを進める。ロシア政府は6月以降、年金の増額や最低賃金の10%引き上げを相次いで実施した。

国際通貨基金(IMF)は22年のロシアの経済成長率をマイナス6%、23年についてはマイナス3.5%と見込む。エール大は外資系企業の撤退と制裁の影響で「ロシアの国内生産は完全に行き詰まり、失われた企業や製品、人材を代替する能力はない」と分析する。

経済低迷が長引けば、ロシアからの人材流出が一段と進む可能性もある。国外脱出を支援する団体「OKロシアンズ」の推計によると、ウクライナ侵攻後にロシアを去ったロシア人は今年2~3月だけで30万人を超えた。IT(情報技術)専門家など高度な専門職の移住が目立った。

ニューズレター

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)
(0/300)
投稿内容をご確認ください
投稿チェック項目誤字脱字がないかご確認ください
投稿チェック項目トラブル防止のため、記事で紹介している企業や人物と個人的つながりや利害関係がある場合はその旨をお書き添えください
投稿チェック項目URLを投稿文中に入力する場合は、URLの末尾にスペースか改行を入れてください
詳細は日経のコメントガイドラインをご参照ください

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻しました。戦況や世界各国の動き、マーケット・ビジネスへの影響など、関連する最新ニュースと解説をまとめました。

■戦況  ■マーケット・金融への影響  ■ビジネスへの影響 

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン