/

この記事は会員限定です

フランス大統領選、マクロン・ルペン両氏の支持率拮抗

(更新) [有料会員限定]

【パリ=白石透冴】10日に投開票するフランス大統領選で、仏調査会社エラブは8日、中道のマクロン大統領と極右国民連合のルペン党首の支持率がほぼ並んだとする世論調査を発表した。マクロン氏の再選が確実視されてきたが、不透明感も出ている。

エラブによると、10日の投票を想定した支持率はマクロン氏が26%、ルペン氏が25%となった。マクロン氏が約1カ月で7.5ポイント落とす一方、ルペン氏は10ポイント高め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り364文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません