/

この記事は会員限定です

英でコロナワクチン接種開始 実効性、接種率向上カギ

(更新) [有料会員限定]

【ロンドン=佐竹実】英国で8日、新型コロナウイルスのワクチン接種が始まった。日米欧の先進国で初めて。介護施設の入居者、高齢者などリスクの高い人から優先的に接種する計画だ。ワクチンの効果が確認されればパンデミック(世界的大流行)が収束に向かう期待があるが、そのためにはワクチンを希望しない人も含めて接種率を上げられるかが課題となる。

「歴史的な瞬間だ」。ハンコック英保健相はワクチン接種にこう期待する。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1370文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン