/

ロシア、「デモ参加」欧州3カ国の外交官を追放

ロシアはボレル氏㊨の訪ロ中に欧州の外交官追放を発表した(5日、モスクワ)=ロシア外務省提供・AP

【モスクワ=小川知世】ロシア外務省は5日、反体制派指導者ナワリヌイ氏の釈放を求める抗議デモに参加したとして、ドイツ、ポーランド、スウェーデンの外交官3人を国外追放すると発表した。ナワリヌイ氏をめぐる国際社会の非難に譲歩しない構えを示した。

3カ国の大使らを外務省に呼び出して伝えた。5日には欧州連合(EU)のボレル外交安全保障上級代表がモスクワでロシアのラブロフ外相と会談し、ナワリヌイ氏の釈放を求めていた。

外務省はモスクワやサンクトペテルブルクで外交官が「違法行為」に参加したと抗議している。ロイター通信によると、ドイツのメルケル首相は「追放は不当だ」と非難し、EUには対ロ制裁を科す権利があると強調した。ポーランド外務省も非難声明を発表した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン