/

この記事は会員限定です

ポンド安、利上げでも加速 英市場が映す景気後退の影

(更新) [有料会員限定]

【ロンドン=篠崎健太】外国為替市場で英通貨ポンドの下げが加速し、対ドルで約2年ぶりの安値水準をつけた。5日にはイングランド銀行(中央銀行)が0.25%の追加利上げを発表したが、市場が反応したのは併せて示された景気悪化の予測だ。債券市場では米長期金利の騰勢と対照的に、英国債利回りは幅広い年限で低下(価格は上昇)した。米欧市場の温度差はさらに開いてきた。

5日の現地時間正午、イングランド銀の金融政策...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1167文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン