/

この記事は会員限定です

3月のユーロ圏失業率、過去最低6.8% 経済活動再開で

[有料会員限定]

【ベルリン=南毅郎】欧州連合(EU)統計局が3日発表した3月のユーロ圏の失業率は6.8%と前月から0.1ポイント低下した。統計で遡れる1998年4月以降で過去最低を更新した。ドイツなどで新型コロナウイルス禍に対応した行動規制が段階的に解除されるなか、経済活動の再開に伴って雇用環境が好転している。

ユーロ圏以外の国を含むEU全体では6.2%だった。国別ではドイツが2.9%、フランスが7.4%。一方...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り236文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン