/

この記事は会員限定です

英領北アイルランドでも高まる分離機運 EU離脱契機に

[有料会員限定]

欧州の北西に位置するアイルランド島は5月に南北分割から100年という節目を迎えた。1998年には英領北アイルランドでの歴史的な和平が実現したが、英国の欧州連合(EU)離脱をきっかけに親英派と親アイルランド派の均衡が崩れ始めた。じわりと進む「英国の分裂とアイルランドの南北統一」の機運に親英国派はいらだちを強めている。

「悲しい、とても悲しい100周年だ」。北アイルランド紛争の時代を含めて22年間、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1353文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン