/

この記事は会員限定です

自動車業界、EV振興でバイデン政権に注文(NY特急便)

米州総局 中山修志

[有料会員限定]

30日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落し、104ドル安の3万3066ドルで引けた。米長期金利の上昇に伴いシスコシステムズやマイクロソフトなどハイテク株が売られた。北米の物流網の停滞がコスト要因となっているコカ・コーラやプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)も値を下げた。

ゼネラル・モーターズ(GM)など主要自動車メーカーで組織する米国自動車イノベーション協会(AAI)が30日、電気自動車...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1093文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン