/

この記事は会員限定です

ゲームストップ株、一時2倍 取引規制緩和で再び高騰

(更新) [有料会員限定]

【ニューヨーク=後藤達也】29日のニューヨーク株式市場でゲームストップの株価が一時、前日の2倍以上となり、再び高騰した。28日に取引制限を導入したネット証券のロビンフッド・マーケッツが29日に制限を緩めたことがきっかけだ。個人投資家が再び買いやすいようになり、資金が流入した。

ゲームストップ株の取引時間中の上昇率は29~113%と前日までと同様に極端な値動きが続いた。29日の売買代金は150億ドル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り212文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン