/

米、アフガン空爆でIS系幹部2人殺害 対テロ強硬姿勢

(更新)
米軍はカブールの国際空港で米国人やアフガン人らの国外退避の支援を続けている(26日)=米海兵隊提供・AP

【ワシントン=中村亮】米軍は27日、アフガニスタンで自爆テロを実行した過激派組織「イスラム国」(IS)系勢力に報復攻撃を実施し、幹部2人を殺害した。バイデン米政権はアフガン問題を巡って国内外で批判にさらされている。過激派への強硬姿勢を示すことで政権批判をかわす狙いもある。

米軍は27日、無人機を使いアフガン東部のナンガルハル州でIS系の「ISホラサン州」幹部らを標的に空爆した。28日、米国防総省のカービー報道官らが記者会見し、空爆で2人を殺害し、1人が負傷したと明らかにした。

バイデン政権は26日にアフガン首都のカブールの国際空港周辺で起きた自爆テロをISホラサン州の戦闘員が行ったと断定している。

テロ事件の翌日に報復に踏み切ったのは、テロに厳しく対処する姿勢を示す狙いがある。自爆テロでは米兵13人が死亡し、1日の死者数では2011年8月に米軍のヘリコプターが撃墜されて30人が犠牲になって以来の規模だった。バイデン氏は26日の演説でISホラサン州について「追い詰めて代償を払わせる」と宣言した。

空爆は米議会を意識した行動でもある。与党・民主党のロバート・メネンデス上院外交委員長は26日の声明で、アフガンで復権を果たしたイスラム主義組織タリバンについて「米国の安全を任せられない」と指摘し、バイデン政権に苦言を呈した。タリバンはカブール市内と空港の間に検問所を設け、米軍はタリバンが空港に不審者が近づかないようチェックする役割を担うと説明する。

だが26日は武器を持った複数の戦闘員が空港周辺で自爆テロを実行した。サキ米大統領報道官は27日の記者会見で「意図的かどうかはわからないが安全確認のプロセスで誤りがあったことは明白だ」と指摘した。タリバンがカブールを制圧し、やむを得ない面があるが、タリバン頼みの治安維持がテロを招いたと認めた。米国は2001年からタリバンを打倒して最近まで空爆を行い、タリバンの反米感情は強い。

野党・共和党のジョシュ・ホーリー上院議員はアフガン情勢混迷の責任をとってバイデン氏が辞任すべきだと訴えている。共和党内ではハリス副大統領やブリンケン国務長官、オースティン国防長官、米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長にも辞任を求める声が広がる。米国人らのアフガン退避が済んだ後に政権を厳しく追及する構えだ。

27日の空爆は報復の連鎖を招く恐れがある。空爆に先立って、オースティン氏やミリー氏らは同日、ホワイトハウスのシチュエーション・ルーム(作戦司令室)でバイデン氏と面会し「カブールで追加のテロ攻撃が起きる可能性がある」と伝えた。

対テロ専門家のトーマス・ウォリック氏は米アトランティック・カウンシルに寄せたコメントで「(アフガンでは)テロリストや過激派が米国に対する勝利を主張するためのプロパガンダ戦争を行っている」と指摘した。ISホラサン州が米兵に対するテロを再び行って、存在感を高めようとする恐れがある。

米国の在カブール大使館は27日、国際空港の周辺から退避するよう米国人に対して勧告した。米メディアによると、米政権はISホラサン州の戦闘員が数百人規模でカブールに集結しているとみている。

もっとも空爆だけでISホラサン州の勢いを止めることは極めて難しい。バイデン政権はアフガン撤収後、アフガンの外から米本土や同盟国を標的とした国際テロ組織の活動を監視するというが、具体策は示していない。中国対抗に向けてヒト・モノ・カネを重点配分しつつも、中東やアフリカのテロ対策をどのように講じていくのかが課題になる。

アフガニスタン最新情報はこちら

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

バイデン政権

アメリカの「バイデン政権」に関する最新ニュースを紹介します。その他、日米関係や米中対立、安全保障問題なども詳しく伝えます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン