/

[FT]米ブラックロックの「脱炭素」開示要請、具体性欠く

モラル・マネー 投資の新潮流を紹介

英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)のニューズレター「モラル・マネー」1月27日号では、米資産運用大手ブラックロックが投資先企業に送った「CEOの手紙」の内容に、気候変動問題に積極的に取り組む投資家などから失望の声があがっていることについて論じた。主な内容は以下の通り。

今週前半の26日、資産運用会社最大手の米ブラックロックに世界の注目が集まった。ラリー・フィンク最高経営責任者(CEO)が毎年投資先の企業トップ宛てに送付する「ラリーの手紙」を公開し、投資先に対してさらに厳しい気候変動対策を求めていく姿勢を明らかにしたからだ。ブラックロックは、米企業のなかで「気候変動で一歩進んだ取り組みを行っている会社」という地位を確実なものにしているようにみえる。

世界最大の資産運用会社、米ブラックロックのラリー・フィンク最高経営責任者(CEO)は26日、投資先企業に気候変動対策強化を求める書簡を送った=ロイター

だが、気候変動問題に詳しい投資家などからは、ラリーの手紙の内容に対して失望の声が上がっている。投資先に対して、温暖化ガスの排出量を差し引きでゼロにする「カーボンニュートラル」を実現する事業戦略を開示するよう求めているものの、詳細は曖昧で、具体性に欠けているからだ。一部の欧州の資産運用会社の取り組みと比べると、見劣りする。

例えば、「温暖化ガスの削減計画」の例をみてみよう。欧州では仏保険大手アクサや英資産運用大手リーガル・アンド・ゼネラル・インベストメント・マネジメントなどが投資先の企業に対して、削減計画は世界共通の指針の1つ「サイエンス・ベースド・ターゲット(SBT)イニシアチブ」に基づいたかたちで公表するように具体的に指示している。一方で、ブラックロックの場合は、「世界が力を合わせて実現しようとしている『2050年までに温暖化ガスの排出量を事実上にゼロにする』という目標に、事業計画が合致しているのかどうかを企業は公開すべきだ」と記して、投資先に計画の公表を要請しているだけだ。

具体的にどのような情報公開が必要なのか、どのような事業計画なら「基準に達している」と判断されるのかーーといった具体的な指示はない。現時点では、ブラックロックのみぞ知るといった状況だ。

また、「基準に達しなかった」と判断された場合の投資先の扱いも曖昧だ。ブラックロックは「気候変動対策に欠いたうえ、エンゲージメント(対話)努力も足りない」投資先には、株主総会で経営陣に反対票を投じたり、ポートフォリオから落したりする判断をすることもあると語る。だが、具体的にどのような手続きを経てこうした判断が下され、処罰的対応が取られるのかは社外の人間には不明だ。もしかしたら、ブラックロック社内の幹部陣もまだ分かっていないのかもしれない。

非営利団体マジョリティー・アクションのエリ・カサルゴッド=シュタッブ共同創業者は、ラリーの手紙を読んだ感想を「(ブラックロックは)気候変動問題という分野で何か行動を起こさなくてはいけないということは理解しているようだが、肝心な問題に触れていない」と語る。ブラックロックは今後、投資先の企業がきちんと気候変動対策を行っているかどうかを判断する審判役を務めることになる。だが、カサルゴッド=シュタッブ氏は、「(審判役の基準が曖昧だったら)『地球の気温上昇を抑えるために企業活動を変える』という本来の目的を実現できない可能性がある」と懸念を示す。これからのブラックロックの具体的な行動に、注目していくことが重要だ。

By Billy Nauman

(c) The Financial Times Limited 2021. All Rights Reserved. The Nikkei Inc. is solely responsible for providing this translated content and The Financial Times Limited does not accept any liability for the accuracy or quality of the translation.

【Moral Money(モラル・マネー)】
FTの米国版エディター・アット・ラージのジリアン・テットが毎週、環境保全や社会貢献に関わる新たな投資トレンドを紹介する。
https://www.ft.com/moral-money

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン