/

この記事は会員限定です

好調小売業に揺り戻しリスク(NY特急便)

米州総局 中山修志

[有料会員限定]

27日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸し、141ドル高の3万4464ドルで取引を終えた。朝方発表された新規失業保険申請件数が4週連続で新型コロナウイルス危機後の最低を更新し、ボーイングやキャタピラーなど景気敏感株に買いが集まった。

家電量販のベストバイが同日発表した2~4月期決算は売上高が前年同期比36%増、純利益は同3.7倍と大きく伸長し、第1四半期としての最高益を更新した。

コリー・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1071文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン