/

この記事は会員限定です

カナダ、下院で台湾関係強化へ法案 対中は一段悪化も

[有料会員限定]

【ニューヨーク=白岩ひおな】カナダ下院が台湾との関係強化に向けた法案の審議を始め、中国へのけん制を強めている。法案は台湾の出先機関を格上げし、国際機関への台湾の参加も支持する内容だ。9月以降、法案の本格的な討議に進む見通しで、中国との一段の関係悪化につながりそうだ。

野党・保守党のマイケル・クーパー議員が提出した「カナダ・台湾関係枠組み法案」は下院での趣旨説明を6月中旬に終えている。非平和的な手段...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1097文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン