/

この記事は会員限定です

米エンタメそろり復活、映画館3社の再開率6割超 

[有料会員限定]

【シリコンバレー=佐藤浩実】新型コロナウイルスの影響で休業していた米国の娯楽施設の再開が目立ってきた。米映画館大手3社の営業再開率は29日までに6割を超え、ディズニーランドは4月末に再び開園する。ブロードウェーの本格再開は秋頃になりそうだが、ワクチン接種の拡大に伴う娯楽産業復活への期待が高まっている。

3月末の週末、米西部サンフランシスコ市に住む50代のカップルは映画「Nobody(邦題はMr.ノ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1090文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン