/

この記事は会員限定です

米ゲームストップ株、年初来8倍 個人の買いを当局注視

(更新) [有料会員限定]

【ニューヨーク=大島有美子】米ゲーム専門店のゲームストップに個人投資家の買いが集中し、株価が急騰している。26日は前日比71ドル(93%)高の147ドル98セントで取引を終えた。年初来と比べ8倍の高値だ。個人投資家の緩和マネーがつぎ込まれ、業績低迷にそぐわない熱狂ぶりをみせている。

26日のゲームストップ株の売買代金は180億㌦(約1兆8700億円)超となり、米アップル(130億ドル強)を上回った...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り824文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン