/

この記事は会員限定です

ブラジルEC大手、生鮮で攻勢 食品スーパー買収

[有料会員限定]

【サンパウロ=宮本英威】ブラジルの電子商取引(EC)大手であるロジャス・アメリカナスは1日、食品スーパーのオルチフルチ・ナトゥラル・ダ・テハの買収を完了した。21億レアル(約440億円)で全株式を取得した。新型コロナウイルス禍で、消費者のEC利用が広がるなか、野菜や果物といった生鮮食品の品ぞろえを充実させて、事業の拡大につなげたい考えだ。

アメリカナスとオルチフルチは8月に買収で合意したと公表して...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1031文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン