/

米軍「日本海」に表記訂正 北朝鮮ミサイル巡る声明

北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けた声明を米インド太平洋軍は訂正した=AP

【ワシントン=永沢毅】米インド太平洋軍は25日、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて出した24日の声明で「日本海」を韓国が主張する「東海」と表記した部分を訂正すると発表した。「日本海または朝鮮半島の東海岸沖と言及すべきだった」と釈明した。

米国は日本海呼称の単独使用を支持してきた経緯があり、25日の声明は「米国はその立場を変えたわけではない」とした。24日の声明を巡っては、日本政府が訂正を求めていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

バイデン政権

アメリカの「バイデン政権」に関する最新ニュースを紹介します。その他、日米関係や米中対立、安全保障問題なども詳しく伝えます。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン