/

この記事は会員限定です

米、ファーウェイへの輸出許可7兆円 半導体や装置など

[有料会員限定]

【ワシントン=鳳山太成】米国が制裁を科す中国の華為技術(ファーウェイ)を巡り、米政府が614億ドル(約7兆円)分の製品に同社への輸出許可を与えていたことが25日までにわかった。半導体やその製造装置で技術水準が高くない製品を認めた。日本企業の製品も含まれた。議会の対中強硬派は不満を募らせ、対中輸出規制の強化を訴える。

下院外交委員会で野党・共和党の筆頭委員を務めるマコール下院議員が商務省に開示を求め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1232文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン