/

この記事は会員限定です

グーグルCEO「景気、テックにも影響」 規制対応急ぐ

(更新) [有料会員限定]

【シリコンバレー=奥平和行】米グーグルのスンダー・ピチャイ最高経営責任者(CEO)は24日、日本経済新聞などの取材に応じた。景気後退の懸念が強まるなか、「影響はテクノロジー部門にも及ぶ」と述べた。欧州連合(EU)が主導する世界的な規制強化への対応を急ぐ考えも示した。IT(情報技術)大手の経営は転機を迎えている。

ピチャイ氏は5月中旬に年次開発者会議を開いたのに合わせて国外メディアの取材に応じた。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り990文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン