/

この記事は会員限定です

世界の環境5団体、JICAの債券巡り米SECに調査要請 

[有料会員限定]

会員限定記事がギフトとして贈られましたが、閲覧数の上限を超えたためご覧いただけません。電子版に登録すると他の会員限定記事もお読みいただけます。会員限定プランを見る

【ニューヨーク=清水石珠実】国際協力機構(JICA)が発行した債券を巡り、米豪日の環境5団体が共同で米証券取引委員会(SEC)に対して調査するよう依頼する申立書を23日に提出したことが分かった。

環境団体が問題視しているのは、JICAが4月に発行したドル建て債券。目論見書に調達した資金を「意図的に石炭火力発電事業への投融資に回すことはない」と明記しているにもかかわらず、JICAがバングラデシュな...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り639文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン