/

この記事は会員限定です

強気相場一年、「還元」迫られる富裕層(NY特急便)

米州総局 白岩ひおな

[有料会員限定]

23日の米株式市場でダウ工業株30種平均は反落した。欧州で新型コロナウイルスの感染が再拡大し、世界経済の正常化が遅れるとの懸念から、上昇の目立っていた金融株などに利益確定の売りが広がった。パンデミック(世界的大流行)下で株価が底入れしてから丸一年。財政・金融政策の追い風を受け、テクノロジー企業や在宅勤務の特需を享受した巣ごもり銘柄が空前の強気相場を支えてきた。

ハイテク株比率の高いナスダック総合株...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1215文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン