/

この記事は会員限定です

米株相場、回復局面はまだ序盤かもう中盤か(NY特急便)

米州総局次長 田口良成

[有料会員限定]

22日の米株式相場でダウ工業株30種平均は小幅に続伸した。19日の急落分は21日までに取り戻したが、当面の方向感を巡って市場参加者の見方は割れる。新型コロナウイルス禍後の経済回復で、米株相場はどの局面にいるのか。「まだ序盤」と「もう中盤」との見方がせめぎ合っている。

この日の取引開始前に公表された失業保険統計(季節調整済み)も、どの数字をみるかで評価は異なる。

11~17日の週間の新規失業保険申請...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1162文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン