/

この記事は会員限定です

FRB、市場との対話に試練 量的緩和縮小へ布石

(更新) [有料会員限定]

【ワシントン=大越匡洋】米連邦準備理事会(FRB)が市場との対話で試練の夏を迎えている。パウエル議長は22日の議会証言でインフレ高進の可能性を退けるとともに、「秋」と時期を明示して雇用回復への自信を示した。早期引き締めへの市場の不安をまずは和らげつつ、その前に控える量的緩和の縮小開始へ布石を打った。市場はひとまず落ち着いたものの金融政策を巡って荒れやすい展開が続くとの見方が多い。

「可能性は非常に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1181文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン