/

具体的な観客数、今週協議 五輪観客で日本側とWHO

【ジュネーブ=共同】東京五輪の観客数上限が最大1万人と決定したことを受け、世界保健機関(WHO)で緊急事態対応を統括するライアン氏は21日、具体的な観客数について今週、組織委員会や日本政府、国際オリンピック委員会(IOC)と協議すると明らかにした。

ライアン氏は日本での新型コロナウイルスの感染状況について「過去数週間、感染率は下落を続けており、他の大規模行事を現在開催している国よりも低い」と指摘。観客受け入れについては、感染状況を注視しながら決定していくことが重要と強調した。

Tokyo Olympic and Paralympic 特設サイトはこちら

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン