/

この記事は会員限定です

不名誉な退陣、後継者争いに火 バーバー英FT前編集長

(更新) [有料会員限定]
think!多様な観点からニュースを考える

リズ・トラス氏が、英国史上最も短い44日という在任期間で首相の座を辞すと表明した。彼女の不名誉な退陣は、内閣の反乱、政府の予算計画に対する市場の信頼の危機、与党・保守党内の規律の完全な崩壊が引き金となった。

トラス氏のやむを得ぬ辞任は、英国がこの6年間で5人目の首相を迎えることを意味する。このような政治的交代は英国では戦後前例がなく、英エコノミスト誌は1945年以来59人の首相を擁したイタリアに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2001文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

※掲載される投稿は投稿者個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

  • この投稿は現在非表示に設定されています

    (更新)
    (0/300)

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません