/

この記事は会員限定です

Facebook「児童用インスタ」、反対相次ぐ 依存不安視

[有料会員限定]

【シリコンバレー=奥平和行】米フェイスブックが開発を進めている13歳未満を対象とした画像共有アプリ「インスタグラム」への逆風が強まってきた。米政界や消費者保護団体などから反対の声が相次いでいる。米国ではSNS(交流サイト)の規制強化に関する議論は足踏みしているが、児童保護が突破口となるとの見方も出ている。

「13歳未満の児童を対象にしたインスタグラムを立ち上げるのは正しい対策ではなく、若年利用者を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1240文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン