/

この記事は会員限定です

三菱UFJ、デジタル化へ聖域なし 米地銀個人部門を売却

[有料会員限定]

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)が傘下の地銀、MUFGユニオンバンクの中小企業・個人向け部門を米最大手地銀、USバンコープ(米中西部ミネソタ州)に売却する。デジタルバンクとの競争が激しさを増すなか、米事業の中核のユニオンバンクの売却は、旧来型の銀行モデルの見直しに聖域なく臨む三菱UFJの方針を映している。

ユニオンバンクは個人向けから法人融資、富裕...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1965文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン