/

豊かさ求め米国へ 中米から移民殺到、衝突も

日本時間20日

19日、グアテマラ当局に送り返される、ホンジュラスから米国を目指す移民集団=ロイター

バイデン政権の発足をにらみ、中米から米国を目指す移民が増えています。新政権が移民政策を緩和することを期待した動きです。中米ホンジュラスを出発した移民集団「キャラバン」は8000人規模に膨れ上がりました。隣国のグアテマラで治安部隊と衝突し負傷者も出ましたが、引き続き1500人が米国を目指して現地にとどまっています。米国の政権交代は豊かさを求め「移民の国」を目指す近隣諸国の人々にも影響を与えます。(ニューヨーク=宮本英威)

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン