/

バイデン氏、NASA長官にネルソン氏指名 宇宙飛行経験者

NASA長官に指名されたネルソン氏=ロイター

【ワシントン=鳳山太成】バイデン米大統領は19日、米航空宇宙局(NASA)長官にビル・ネルソン元上院議員を指名すると発表した。スペースシャトルで宇宙に飛行した経験があり、宇宙政策に精通する。上院の承認を経て就任すれば、日本も参加する月面への有人探査計画「アルテミス」を取り仕切る。

ネルソン氏は、NASAの打ち上げ基地がある南部フロリダ州選出の上院議員を3期18年務めた。1986年に現職の下院議員としてシャトルに乗り込み、宇宙で医学実験を実施した。議会では、民間企業と連携して有人宇宙飛行を進める法律の制定に関わった。

トランプ前政権は2024年までに月面に米国人宇宙飛行士を再着陸させる目標を掲げた。新型宇宙船やロケットの開発が遅れており、バイデン政権は計画を見直す見通しだ。NASAの計画変更は日本の宇宙開発にも影響する。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

バイデン政権

アメリカの「バイデン政権」に関する最新ニュースを紹介します。その他、日米関係や米中対立、安全保障問題なども詳しく伝えます。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン