/

この記事は会員限定です

ジル夫人、初の「兼業」ファーストレディー

[有料会員限定]

【ワシントン=芦塚智子】バイデン氏の米大統領就任で4年ぶりにホワイトハウスに戻るジル夫人(69)は、短大での英語教授の仕事を継続し、史上初の「兼業」ファーストレディーとなる。オバマ政権でのセカンドレディー時代に始めた米兵の家族や退役軍人らの支援事業に再び取り組む考えを表明している。

ジル夫人は、1人目の妻と娘を交通事故で亡くしたバイデン氏と1977年に結婚。子育てをしながら2つの修士号、55歳で教...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り394文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン