/

この記事は会員限定です

ウォルマート、通期予想を上方修正 経済正常化で

株価上昇、オンラインの伸びは減速

(更新) [有料会員限定]

【ニューヨーク=白岩ひおな】米小売り最大手ウォルマートは18日の決算発表で、2022年1月期通期の業績見通しを引き上げた。従来予想では前期から減少を見込んでいた1株当たり利益は1桁台後半、営業利益は1桁台半ばの伸び率とした。米国内の新型コロナウイルスワクチンの普及と経済の正常化で個人消費の先行きが「より楽観視できる状況になった」(ダグ・マクミロン最高経営責任者=CEO)ためだ。

ブレット・ビッグス...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1490文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン