/

この記事は会員限定です

カナダ、20日総選挙で与野党接戦 気候変動で政策転換も

[有料会員限定]

【ニューヨーク=白岩ひおな】20日に投開票するカナダの総選挙で与野党の支持率が拮抗している。新型コロナウイルス対策や気候変動対策を掲げるトルドー首相率いる自由党に対し、保守党はコロナ禍での解散批判や財政赤字解消を訴えて支持を拡大。自由党がめざす単独過半数の獲得は危うい情勢だ。

公共放送CBCの世論調査では、17日時点の各政党の支持率は自由党が31.6%で、保守党の31.0%を0.6ポイント上回る僅...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1457文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン