/

この記事は会員限定です

米消費支える「借金頼み」の行方(NY特急便)

米州総局次長 田口良成

[有料会員限定]

17日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続伸。前日比431ドル高で終えた。堅調な個人消費を受けて景気後退懸念が和らいだ。米経済のエンジンである個人消費は当面、底堅く推移しそうだが、市場では先行きへの慎重論も出てきた。

「投資家は極めて弱気だ」。バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)のマイケル・ハートネット氏は17日公表のファンドマネジャー調査でこう結論付けた。現金保有比率は2001年9月以来の高水...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1080文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン