/

この記事は会員限定です

米中、秋の政治イベントへ緩和探る 米は制裁関税下げ案

[有料会員限定]

米国と中国が緊張緩和へ動き始めた。バイデン米政権はトランプ前政権が課した中国製品への制裁関税の一部引き下げ案を検討するが、これを巡り両国首脳の打算が浮き彫りになっている。秋に米国では中間選挙、中国では共産党大会という重要な政治イベントが予定される。関税引き下げでインフレを抑えたいバイデン氏と、経済をテコ入れしたい習近平(シー・ジンピン)中国国家主席の思惑は一致する。

米中両首脳はこの夏の電話協議...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1561文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン